第31回 賞味会  2013年1月15日(火) 開催
『 林家花さんの紙切り 』

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!

春らしいお着物で登場の花さん。
楽しい会話をしながら
作品が次々出来上がっていきました。

今年の干支、大入りの巳年です
巳年のお客様にプレゼント!

メインイベントのイルグリージョの抜栓です。
5L瓶が飲めるのはイタリー亭だけ!
ぜひご来店ください。

前日の成人式の日に17年ぶりの大雪に見舞われました。
交通事情も心配されましたが、
予定どおり開催することができ大変うれしく思います。

今回は、毎年新春恒例の林家花さんの紙切りです。
紙きりは300年の歴史ある日本の伝統芸能で、
女性で寄席で紙切りをしているのは花さんおひとりだそうです。

花さんの魅力は、鮮やかな紙切りの技と楽しいトークの
コラボレーションです。 花さんの世界をたっぷりとお楽しみ
頂けましたでしょうか。

当店の賞味会も皆様のおかげで31回目を迎えることになりました。
お忙しい中、ご来店いただいた皆様には心よりお礼申し上げます。

■ Menu ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★伊勢海老のサラダ仕立て カプリ風
★バジリコのニョッキ ゴルゴンゾーラのクリームソース
★帆立小柱と白子のキャベツ包み トリュフ風味
★牛サーロインのコントレフィレ シャリアピンステーキ
★ドルチェ(特製チーズケーキ フランボワーズのムースとグロゼイユソースを添えて)
★パン / ★コーヒー
■ Wine List ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【スパークリングワイン】
☆ペコリーノ スプマンテ
  ブドウ品種:ペコリーノ100%
【白ワイン】
☆ラクリマ・クリスティ ヴェスーヴィオ DOC
  ブドウ品種:コータ ディ ヴォルベ100%
【赤ワイン】
★イル・グリージョ(キャンティ・クラシコ リゼルバ)DOCG 2005
  ブドウ品種:サンジョヴェーゼ100%
※今回も5リットル瓶をご用意いたしました!
林家 花 プロフィール
平成7年紙切りの林家今丸に入門。落語会、ホテル関係の宴会・パーティなどで活動している。落語芸術協会所属。前座修行を終え、平成20年9月より寄席に出演。

似顔シルエットを得意とし、動物、十二支、さまざまな縁起もの、その他の日本の伝統的な風物を創作しています。
伊勢海老のサラダ仕立て カプリ風

小ぶりで甘みの強い伊勢海老です
バジリコのニョッキ(*)
ゴルゴンゾーラのクリームソース
*大葉のペーストをベースにしています
帆立小柱と白子のキャベツ包み
トリュフ風味
牛サーロインのコントレフィレ(*)
シャリアピンステーキ
*ロースの芯の部分を贅沢に使った部位
特製チーズケーキ
フランボワーズのムースと
グロゼイユソースを添えて

オーナーシェフの折田です。
第31回 賞味会はお楽しみ頂けましたでしょうか?
まだまだ雪が残り、足元もたいへん悪い中、
多くの方にお集まりいただき、誠にありがとうございます。

次回の賞味会は、2013年3月12日(火)「瀧川鯉橋落語の夕べ」です。
皆様にお会いできますことを
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。



賞味会ギャラリー
花さんとお客様との掛け合いも
紙きりの楽しさです。
写真はスカイツリーです。
縁起の良い宝舟
もらった人は宝くじに
当たった…夢を見たそうです。
桂歌丸師匠です。
魔よけ?!にいかがですか?
お客様のリクエストは
ドラえもんです!
花さんから思わぬ指名を受け…少し緊張?!
お客様も参加してとても素敵な作品が出来上がりました。


※※林家 花さんをお迎えした前回の賞味会もご覧ください。※※

2012年1月17日(火) 【第25回】『 林家 花さんの紙切り 』
2011年1月18日(火) 【第19回】『 林家 花さんの紙切り 』
2010年7月20日(火) 【第16回】「林家 花さんの紙切り」


【 賞味会 大好評予約受付中です! 】
銀座イタリー亭 〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-8 TEL:03-3564-2371 E-mail:ita1953@ginza-italytei.co.jp


<< 第30回賞味会を見る | 賞味会特設ページを見る | 第32回賞味会を見る >>

<このページを閉じる>

×Close