第36回 賞味会  2013年11月19日(火) 開催
『なつかよマリンバの調べ』

ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!

会場は「アンコール!!」と大絶賛!
最後はお客様も一緒に盛り上がりました!

お二人の技術と年月を重ねた木の音板の
相互作用で独特の音色を奏でます。
穏やかな秋晴れの日が続きます。
早いもので今年最後の賞味会となりました。

マリンバ デュオ なつかよさんをお迎えしてマリンバの演奏会です。
マリンバは、1890年頃アフリカが発祥の歴史ある楽器です。
初めてマリンバの演奏を聴くお客様も多く、美しい音色、迫力ある演奏に魅了されました。

当店の賞味会も皆様のおかげで36回目を迎えることになりました。
お忙しい中、ご来店いただいた皆様には心よりお礼申し上げます。

次回の賞味会は、新年1月28日(火)「林家花さんの紙切り」です。
皆様にお会いできますことをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

■ Menu ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★鮪ハラスの炙りとキノコのマリネ
★リンゴとポテトのポタージュ
    ゴルゴンゾーラを詰めたコンキリエを浮かべて
★鱈と白子のオーブン焼き 紅心大根のグラッターレ
★アメリカンビーフ フィレ肉の白胡麻をまとったビステッカ ゴボウのソース
★ガトーショコラと洋梨のコンポスタ
★パン / ★コーヒー
■ Wine List ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【スパークリングワイン】
☆ペコリーノ スプマンテ
  ブドウ品種:ペコリーノ種100%
【白ワイン】
☆フィアーノ ディ アヴェリーノ
  ブドウ品種:フィアーノ種100%
【赤ワイン】
★ヴィゴレッロ
  ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%、カベルネ ソーヴィニヨン40% メルロー15%


鮪ハラスの炙りとキノコのマリネ リンゴとポテトのポタージュ
ゴルゴンゾーラを詰めた
コンキリエ(*)を浮かべて
(*)貝殻状のパスタ
鱈と白子のオーブン焼き
紅心大根のグラッターレ(*)
(*)大根おろしのようなもの
アメリカンビーフ フィレ肉の白胡麻を
まとったビステッカ ゴボウのソース
ガトーショコラと洋梨のコンポスタ

< Natsu & Kayoプロフィール >

2006年1月に結成。ドライブとパンチの効いたダイナミックなプレイ。
クラシックや、ラテン、Jazz、アフリカ音楽などの息のあった2人で1台のマリンバを演奏する。
今までに、オペラシティ、日本テレビ、三茶De大道芸、東京丸の内、上野公園へブンアーティストイベントなど各地イベントに参加し好評を得ている。その他の活動として、老人ホーム、デーケアセンター、保育園などでも演奏活動中。

<NATSU:高波 奈津>
桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業。1997年 アフリカはガーナにリズムとダンスを学びに3週間滞在。そこで出会ったガーナ人の教授に推薦され、アメリカのウエストバージニア大学、大学院に入学。3年間その恩師の元でアフリカ音楽を学ぶ。2001年 帰国、後はソロマリンバ、アフリカンアンサンブルとして各イベント、アースデーなどで演奏活動中。大学在学中、マリンバで世界的に有名な安倍圭子氏、パーカッションを小林美隆氏に師事。最近では、JAZZにもはまり、プロVibraphone奏者 出口辰治氏、大井貴司氏よりアドリブを学ぶ。

<KAYO:田村 佳代子>
都立芸術高等学校音楽科卒業。桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業、同研究科終了。クラシック音楽を中心にパーカッション&マリンバ奏者として活動中。主にオーケストラやマリンバ、パーカッションアンサンブルのメンバーとして各地で演奏し好評を得ている。なつかよでは主にベースを担当。1999年から2002年までくらしき作陽音楽大学教育学部で講師を務め、現在は東京音楽学院西日暮里校でマリンバの講師を務める。パーカッションを小林美隆氏、佐野恭一氏、松倉利之氏に、マリンバを安倍圭子氏、藤井むつ子氏に師事。

  ★マリンバ・デュオ なつかよの公式ホームページ★
   http://natsukayo.web.fc2.com/


賞味会ギャラリー
「マ=たくさん」「リンバ=木」という
アフリカの言葉。音板にはローズウッド
を使用。木は日々成長しており、
特に春と秋に音色が良いそうです。
(左)NATSUさん、(右)KAYOさん。
普段は、イベントなど様々な地域で
活動されています。
お二人の息もぴったり!マリンバは
木琴の仲間ですが、初めて聴く
奥深い独特の音色にひきこまれます。
楽器一台の重さは約80キロ!!
一台で、メロディーもベースも
演奏します。
綿巻き、毛糸巻きの2種類のマレット(バチ)を使用しています。
綿巻きのマレットは、低く重低音の音が出るそうです。
マレットや音板の特徴を生かしてさまざまな音を作ります。


【 賞味会 大好評予約受付中です! 】
銀座イタリー亭 〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-8 TEL:03-3564-2371 E-mail:ita1953@ginza-italytei.co.jp


<< 第35回賞味会を見る | 賞味会特設ページを見る | 第37回賞味会を見る >>

<このページを閉じる>

×Close